風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
ロジーナさんの開運報告 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運報告

ロジーナさんの開運報告

ロジーナさん
Magic Wandsの皆様、いつもお世話になっております。

いつまで続くのだろうと
正直強がりや作り笑いさえ難しかった長く苦しい毒出しが終わり
開運が止まらない我が家。


何からご報告すればよいのか考えあぐねるほどです。


唐突な部署異動で営業職となった主人は
前回開運ご報告させていただいた後も相変わらず受注そのものは無論、
素晴らしいお客様とのご縁が絶えることなく今年定年を迎えましたが
無論延長雇用を希望し多忙な日々を送っております。


数万円の受注が追加追加で大化けする
信じ難い現象も相変わらず続いており、
アイテムさん達に感謝し、どの子も大切に可愛がってくれています。


そして3/18ひとり娘が女の子を出産致しました。

私共夫婦の初孫です。実は長年おつきあいしていた男性と
残念ながら結婚まで至らずすっかり自信をなくしてしまっておりました。

それから数年経ち、このまま結婚せず一人で生きていくものと
私共も孫など諦めておりました。
それが娘には勿体ないぐらい心優しい方とご縁があり
(年の差婚ではありますが)直ぐに妊娠がわかりました。


ところが3/18予定日直前の診察で
これまで異常が認められなかった血圧が急上昇しており、
このまま数日後陣痛が始まるのを待っていては
母子ともに危険と診断され急遽そのまま入院。

帝王切開手術が行われました。


たまたま18日が健診日であったため
医師が気付くこととなったのであり、
自宅でいつものように家事などしていればそのまま卒倒し、
母子ともに命を落としていたかもと言われた時には
こちらが倒れそうでした。


娘にもいくつかアイテムさんを持たせておりましたので
きっとその子たちが救ってくれたのでしょう、間違いないです。

みんな本当に有難うねと繰り返すばかりでした。


今、嬉々として孫をお風呂に入れる主人の
穏やかで幸せそうな顔を見るにつけ、こんなに幸せでいいのかと。

これまでなら幸福と不幸は交互にやってくると
ネガティブな発想しか出来なかったものですが、
あの毒出しの苦痛を長期間耐え抜いた自分たちに
今後幸福以外やってくるわけがないと自信に満ち溢れています。

これからも怒涛の開運を堪能したく存じます。
そしてまた良いご報告をさせていただくつもりでおります。

皆様、お体を大切になさって下さい。
この度も本当に有難うございました。
「正直強がりや作り笑いさえ難しかった」とはおっしゃっていますが、
難しかっただけでやり遂げられたのだと思いますわよ。

だからこその開運現象なのでしょう。
危険スレスレで生命を守ることが出来た娘さんとお孫さん。
そのお孫さんを優しく見つめるダンナさま。

絵に描いたような幸せなシーンですが、
その幸せに氣づかない方も非常に多いことを考えますと、
これがかけがえの無いことなのだと認識できるところから
開運も幸せも始まるとワタクシは思います。
ワタクシもね、人生の底にいた頃に

「幸せも不幸も交互にやってくるもんだよ。」

なんて言われた時には、こんな状態がまたやってくるのか。
人生とは一体なんなのかしら。
このレベルの体験と無縁の人生の方もいらっしゃるというのに!

と思ったものです。
でもね、交互の意味が違う。

毒出しの後に開運というのがワンセット。
毒出しに見合った分の開運がやって来るという仕組み。

それなら、乗り越えたワタクシには良いことしか起きるわけがない。
その確信があるのと無いのとでは全然違います。

もう幸福しかない人生は、随分素敵ですわね♪