風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

即位礼正殿の儀の特設ページ公開中 !

実る月の唄 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

実る月の唄

9年に影響していく金の氣チャンスを大事にしたい方。

取り組んでいることの成果を出していきたい方。

成就する力をつけ、実績を積んでいきたい方。

いっそ自分自身が月になってしまいたい方。

月の唄は金の祝福♪
「人」アイテムで月のパワーを獲得☆
ありあまるほどの豊穣の金の氣を受けましょう。
から受けるものは、地・人と繋ぐのが最も安定していて
効率よく氣を取り込む関係性と言われていますの。

天で輝く月の力は、

地(ムーンキャッチャーなどの同系パワー住居用タリスマンなど)
        と
人(同系パワーのチャームやタリスマンバングルなど身につけるもの)

の2つで受けることで、天・地・人になりますのよ☆
月も近いことですし、人のアイテムを。。

というわけで、月の新作バングル完成です。

成果・実りがテーマになることで、
より「人」の要素が高まっていますわ。
が輪になって唄う。。光が循環する。。
そういうデザインのバングルですのよ。

レアな実りの氣の強い子を組み合わせて
シンプルにまとめてみました☆

まさにテーマ通りの「実る月」なのです。
んな月のパワーを宿すのはオレンジムーンストーン☆

オレンジムーンストーンはもともと珍しい子なのですが、
それでもよく見かける子は灰色に濁った中に微妙に赤みがある。。

というような色彩の子たち。

グレームーンストーンは美しい子たちですのにね。。
ので、鮮やかなオレンジの色彩の子と出会うと
嬉しくなってしまうのですわ☆

それこそ、伝説の魚でも見かけたかのようなわくわく感です。

ただ鮮やかなだけではワタクシは不満。

極上グレードに見られる
ムーンストーンのとろんとした質感がなければ。
の子たちはそうやって少しずつ集めてきた子。

二色揃いましたので、交互に配置して
氣の循環を促進するデザインにしています。

間には、パワーまとめ役に水晶を入れて
とにかくシンプルにまとめてみました。
ーンストーンは、金の氣豊かな月の力を宿す子。

オレンジムーンストーンはその中でも特に「結実」
を意味する子なのです。

積み上げてきた行動(木・火の氣)が
成果を出す(金の氣)=結実。

これが秋の実りのことであり秋に増える金の氣になりますのよ。
011年・2012年は金の氣の年。

そんな年を実り豊かに金の氣開運しようと思えば、
キーワードのひとつは「月」ですからね☆

成果を出したいと考えている、何かの行動を起こす時には
こっそりバッグに忍ばせるのでも良いので
(身につけた方が断然良いんですが)
是非行動を起こす場所に連れて行ってあげて下さいね!
のバングルは。。。。


9年に影響していく金の氣チャンスを大事にしたい方。
取り組んでいることの成果を出していきたい方。
成就する力をつけ、実績を積んでいきたい方。
いっそ自分自身が月になってしまいたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
月の美しい夜に。

オレンジかベルガモットのオイルをアロマポットに落とす。

バングルを身につけて、グラスに入った水を持って
一緒に月光浴をする。

(特に重陽や名月の日、満月に。十六夜もなかなか♪)

今、最も成就させたいことが叶って喜んでいる自分の姿を、
出来るだけリアルに想像する。

この時の水をスプレーボトルに詰めて、
定期的にバングルにスプレーしましょう☆

お客様よりいただいたコメント

渡辺水華さん
【実る月の唄・十六夜】 この子はケースから出した瞬間、オーラ放ちまくり。。。 「月の笑顔」という言葉が浮かんできました。 太陽やひまわりのような笑顔も魅力的ですが、 この子はおぼろげな光に包まれて キラキラと輝くベールの中から優しく微笑む感じ。 私自身は「太陽」タイプか「月」タイプかと問われれば、 どちらかと言えば「太陽」要素の多い人間だと思いますので、 画像を見た瞬間からこの子の輝きに惹かれたのです。 ムーンストーンなら今までも見てきたはずなのですが、 この子は頭から離れませんでした。 そして縁づくなら大きい子を♪と思っていました。 手持ちの経済はちょっと厳しい状況ながら、 思い切って縁づけて正解でした! 自分へのバースデイプレゼントにします! この子を見ていると自分にも笑みが浮かぶのです。 お月様から戴くツキに感謝するときに浮かぶ笑顔こそ「金の氣」、 お金はその後を付いてくるもの… そんなことを教えてくれる子です。 自分もいつかこんな風に微笑むことができる 女性になりたいです(^^) そしていつもプレゼントをありがとうございます。 中秋の名月に向けて、皆様にも ますます「金の氣」と「笑顔」が増えていきますように。 とろんとした和風の笑顔を手に入れたくなった水華より